キャッシュバックの申請手続き

51-02

例えば、キャッシュバックの申請手続きは、WEB又は書面契約による1回の手続きで済むような代理店は、トラブルを起こす可能性の無勢代理店であるということができます。このような事態を避けるためには、キャッシュバックの申請手続きが簡単・明瞭な代理店を選ぶことが必要です。

もちろん、同じことは商品の提供などの特典についても当てはまります。代理店によっては、キャッシュバックの申請に際に、アンケートへの参加を要求したり、本来は必要のない個人情報の登録を要求したりするところがあります。

また、代理店によっては、申請手続きの案内を郵送ではなく、使用頻度の乏しいプロバイダーメールで送ってくるところもあります。このように、申請手続きが複雑で不明瞭だと、キャッシュバックの申請手続きの期限までにキャッシュバック手続きをすることができずに、キャッシュバックをもらいそこねるという事態が多発します。

フレッツ光の代理店と契約する際に、キャッシュバックが支払われないなどのトラブルを回避するために必要な事項は、キャッシュバックの申請手続きが、簡単明瞭なところを選ぶということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る